お金の基礎知識

2015年03月09日

【心にしみじみ来たコラムです】

こう結ばれています。
「宗教は考えて理解するものではなく、行為として生きて体得するものです。たとえてみれば、山の頂上にむかって歩んでいく道であるといえましょう。

人は二つの道を同時に考えることはできても、同時に歩むことは決してできません。」(『遺稿集「南無アッバ」の祈り』)
人生の意味は、生きてみなくては分からない。素朴なことだが、私たちはしばしばこのことを忘れ、頭だけで考え、ときに絶望してはいないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.