お金の基礎知識

2015年04月27日

「マイホームを買うべきか」が判断できる、たった2つの質問

ということで、ハイブリッド投資家/コンサルタントの内藤忍さんが、この本をサマライズしています。
すなわち(答え言っちゃいます、すみません)
A 不動産(値下がりなど)のリスクを取っても良いか
B 賃貸物件よりも利回り計算で有利か
利便性の高い都心のマンションなどをのぞけば、Bを満たす居住物件は多くない。特に一戸建ては利回りがぐんと下がる。
なので、私は、もうひとつ加えたい。
C 利回り計算で不利な分の高い満足を得られるか。

5000万円を不動産投資にまわせば、6%の利回り(家賃収入が年300万円、月25万円)がとれるところ、住みたい(買いたい)家は賃貸に出しても、家賃月20万円、年240万円だとする。その住み心地の良さや利便性は、月5万円、年60万円の価値があるか? ということだ。 その答えを出すためにも、その物件を賃貸に出すと家賃がいくらぐらいになるか、は買う前に必ず自分で確認することだ。雰囲気や勢いで買っては、絶対に失敗します。

マイホーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.