新着情報

2017年06月13日

【投資を始めたい? 迷わず投資信託の…

【投資を始めたい? 迷わず投資信託の積立をスタート】

今日のFP相談のカップルの課題の一つは、投資を始めたいけど、どうしたらいいかわからない、ということでした。
毎月5万円を定期預金に積み立てているので、うち2万円を投資信託での積立に切り替えるようにお勧めしました。
1万円を「日本株のインデックスファンド」に。これはどの証券会社、銀行でも扱っています。もう1万円は「海外株」のインデックスファンドに。これは証券会社や銀行によって扱う商品が違うので、自分で調べてみます。ポイントは購入手数料がかからないこと。債券やREITが混じってないこと。混じっていると(バランス型などと呼ばれる)、値動きは穏やかになる(リスクは小さくなる)けど、なんで値段が上がったか下がったかわからない。初心者だからこそ、日本株が上がった下がった、海外株(米国または世界株)が上がった下がった、してその原因は? ということろまで考えてみたいから。
先日の日経の記事によると、日本株を月1万円、過去10年間積み立てた場合、投資金額120万円が204万円になった計算。外国株で運用する「セゾン資産形成の達人ファンド」は約240万円。この差は、為替の変動で軽く逆転する範囲。
始めたいけどまだ、という方、すぐに始めましょ。
その前に、貯金や家計全般についても相談したい、という方は、こちらからどうぞ。お問い合わせお待ちしています。
=> http://お金のこと.net/contact/
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17509520Z00C17A6PPE000/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.